FUJII / Blog

ラジオ局→IT→新放送サービスi-dio立ち上げへ。

Nebula Capsuleが3万切ってるので即買いして寝室の天井に投影するまで

Amazonのタイムセールで、ANKERのモバイルプロジェクター「Nebula Capsule」が25%オフになってるわけで(3/31時点)。

これは買うしかないだろうと。

ちなみにUSで四月に後継機種が発売されるのに合わせた国際的な在庫調整の模様です。

 

買う前の想定

  • 明るさは100lmしかないけど、寝室で使うには問題ないだろう
  • 天井に投影して、犬を寝かしつけながらだらだら動画とか見たい
  • Android7搭載なので、変なアプリ入れたりして遊んでみよう

 

到着

f:id:gleam:20190331141251j:image

思ったより2割くらい小さい。

f:id:gleam:20190331141314j:image

スタバのグランデより小さい。

f:id:gleam:20190331141342j:image

専用リモコンがかったるいので、マウスを繋いで無線LAN設定。OTGケーブルがついてるあたり、さすがAnker。

f:id:gleam:20190331141446j:image

あとでいろいろ遊びたいので、Google開発者ツールとか入れておく(USBメモリにapkを突っ込んで刺せば入れられる。そんだけ)

 

ちなみに上の写真は直射日光がガンガン入るリビングの壁なので、思ったより明るい。あとすごく静か。

 

天井投影の儀

めちゃ安だったのでこれを購入。で、

f:id:gleam:20190331141711j:image

到着。

f:id:gleam:20190331141725j:image

中身はこんな感じ。可もなく不可もない。

f:id:gleam:20190331141747j:image

寝室の足元にある棚に固定。床から50センチくらいのところに固定するのがベストかと。

 

f:id:gleam:20190331141832j:image

そうするとこうなる。仰向けに設置するとオートでの水平調整が効かないのであとは手動で。

f:id:gleam:20190331141913j:image

いい感じです。解像度は低いけど、動画を見るには気にならない。

 

その他お遊び

  • AirPlayもいきなり使えるけど、スマホよりずっと解像度は低いので、まぁ「使えるね」レベル。
  • マイクがないので、AndroidTV向けに音声入力を促すUIは使えないっぽい。このへん後継機種で改善されてるのかも。
  • GPSが必要なアプリは動かない。(最新のapk持って帰ってこなかったのでまだ確定ではないけど、i-dioアプリは多分ここでつまづいてる予感。開発用にエリア判定を飛ばしてるapkは動いたので、ちょっと工夫すれば動くかな…)。
  • 寝ながら眼鏡を外して読書できないかな、と思い、Kindleミラーリングしてみたけど、画面が横にできないのが痛い。DMMブックスは横にも出来て、ちゃんとダークテーマにもできるので、この用途に叶う。案外よくできてるじゃないかDMMブックス。

 

というわけで、みんな買ったらいいと思います。